詩や哲学に関する話題
人間の証明

詩想と哲学

多種多様な職歴を経て、推理作家の第一人者となった、森村誠一。 「推理」そのものを楽しませるエンターテイメント作家とは一線 ...

キリスト教

詩想と哲学

ポーランドは今日から月曜日にかけて復活祭(イースター)の三連休です。 ところが、先日までかんかんに良いお天気だったのが、 ...

シャロットの女

詩想と哲学

アーサー王の居城キャメロットを臨む川の上流に、シャロットという名の島がありました。 島にそびえる高い塔のてっぺんには、呪 ...

ターナー

詩想と哲学

『ヤセの断崖』に立ったのは、26歳の時だった。 その翌年、楽劇『トリスタンとイゾルデ』をきっかけに、 ワーグナーに心酔し ...

【キリストの苦悩】-Agony in the Garden- ジョバンニ・ベリーニ Giovanni Bellin

詩想と哲学

ルカによる福音書より 十二人の弟子たちと最後の晩餐(イエスがユダの裏切りを示唆する有名な場面です)を終えたイエスは、弟子 ...

カール・マルクス

詩想と哲学

「人はパンのみに生きるにあらず」――というなら、「人は賃金のみに働くにあらず」というのが私の仕事哲学だ。 ソビエト連邦が ...

海洋小説『曙光』MORGENROOD
海洋科学、鉱業、建築などをモチーフにした新感覚の人間ドラマです。
WEBでは本文の抜粋、及び、作中に登場する技術や設備、風景写真などを紹介しています。
モバイル対応の無料サンプルも配布中。ぜひご一読下さい。
https://novella.one/morgen/index.html