イワン アリョーシャ カラマーゾフの兄弟

書籍

俺は神を認める。それも喜んで認めるばかりか、それ以上に、われわれにはまったく計り知れぬ神の叡知も、神の目的も認めるし、人 ...

カラマーゾフの兄弟 ロシア 僧侶

書籍

いまだに彼らの叡知も、心の情熱も、その昔キリストの示された姿より、さらに人間とその尊厳にふさわしいような立派な姿を創出す ...

失楽園

書籍

「とにかく答えてくれ。神はあるのか、ないのか?」「ありませんよ、神はありません」「じゃ、悪魔はあるんだな?」「いませんよ ...

ハロウィン

書籍

そもそもわが国の現状はどうですか? 我が国では倒れたものは倒れっぱなし、倒れたら最後、永久に倒れてなけりゃならないんでさ ...

聖書 十字架

書籍

かりに幸福に行きつけぬとしても、自分が正しい道に立っていることを常に肝に銘じて、それからはずれぬように努めることですな。 ...

カラマーゾフの兄弟 ゾシマ長老

書籍

ききましたか、え、神父さんたち、父親殺しの言うことをききましたかね? あれがあんたの『恥を知れ』に対する答えですよ!

カラマーゾフの兄弟

書籍

彼らは既に父親に殺された息子たちであり、その代わりとなるものを修道に見出したアリョーシャを除いては、いずれも父=神不在の ...

イエス・キリスト

書籍

長老とは、すなわち、あなた方の魂と意志を、自分の魂と意志の内に引き受けてくれる人にほかならない。いったん長老を選んだなら ...

放蕩息子の帰還 レンブラント

書籍

『罪と罰』もそうだが、本作にも「神の在・不在」をテーマにしたエピソードが繰り返し登場する。その中で、ドストエフスキーは存 ...

カラマーゾフの兄弟

書籍

ドストエフスキーというと、「長い」「暗い」「くどい」「難解」、長編を読み慣れてない方にはひたすら眠くて退屈な作品でしかな ...

海洋小説『曙光』MORGENROOD
海洋科学、鉱業、建築などをモチーフにした新感覚の人間ドラマです。
WEBでは本文の抜粋、及び、作中に登場する技術や設備、風景写真などを紹介しています。
モバイル対応の無料サンプルも配布中。ぜひご一読下さい。
https://novella.one/morgen/index.html