小説の記事を降順に表示する WordPressのプラグイン

小説の記事を降順に表示する WordPressのプラグイン

一般のブログは、WordPressも含め、常に新しい記事が上にくるよう設定されています。(降順)

しかし、初めて訪問する人が『第一章』のカテゴリー・リストをクリックした時、小説の末尾がリストのトップに表示され、出だしが下方に埋もれるようでは、ナビゲーションの役に立たないですね。

そこで取り入れたいのがこちらのプラグイン。

Archive Posts Sort Customize

ホーム、カテゴリー、タグ、著者など、記事の並び方を細かくコントロールすることが可能です。

降順: 新しいものから古いもの & 多いものから少ないもの & Z to A

昇順: 古いものから新しいもの & 少ないものから多いもの & A to Z

小説の場合、昇順に設定すれば、原稿の流れが冒頭→末尾に自動調整されます。

アーカイブリスト

アーカイブリスト

例はこちら。ちゃんと話通りに並んでいます。

またカテゴリー別、タグ別に、並び順をカスタマイズすることもできるので、「お知らせ」は時系列、小説は章立て順、と使い分けも可能です。

アーカイブリスト プラグイン

カテゴリーやタグの並び順を細かく調整したい場合は、こちらのプラグインがおすすめ。

Category Order and Taxonomy Terms Order

ドラッグ&ドロップで並び順を変えることができます。

タクソノミー オーダー

記事の並び順を変えても、更新日時などが変わることはありません。

Amazon Kindle 電子書籍

sanmarie*comに掲載していた【「親 死んでほしい」「親 殺したい」で検索する人が多いので】の電子書籍です。心理学者・河合隼雄の名著『家族関係を考える』で紹介された『内面的な親殺し』と、父親殺しを描いたギリシャ悲劇『オイディプス』の物語をベースに、なぜ「親 死ね」「親 殺したい」といった感情が芽生えるのか、乗り越えるには何が必要か、分かりやすく解説しています。
作品詳細と冒頭部の無料サンプルはこちら。https://novella.one/oya-book

ライティングカテゴリの最新記事

Top