2018/06/05 改訂版 「親を捨てよ 家を出よう」「大学には行った方がいいの?」「好きなことをして生きるは正解か」を追記

LIONE MEDIA(LION BLOG)投稿エディタのクイックボタンを増減する

LIONE MEDIA(LION BLOG)投稿エディタのクイックボタンを増減する
以下の記事は、LION MEDIA(LIONE BLOG)のカスタマイズです。他のテーマ・テンプレートにも応用できるかもしれませんが、興味があれば、試してみて下さい。

LION MEDIA(LION BLOG)の場合、デフォルトで、投稿エディタのクイックボタンが備わっています。

が、中にはほとんど使わないクイックボタンもあるので、不要なものは、親テンプレートのfunctions.phpから該当の箇所を削除します。

なお、親テーマのsingle.phpを書き換えた場合、テーマを自動アップデートすると、改変した部分も消えてしまうので、必ずバックアップを取るようにして下さい。

たとえば、h5 が不要な場合。

LION MEDIA 投稿エディタ クイックボタン

親テーマのfuntions.phpから次のパートを探して、該当の行を削除します。

//////////////////////////////////////////////////
//投稿エディタにクイックタグボタン追加
//////////////////////////////////////////////////

QTags.addButton('qt-h5','h5','

','

');

funtions.phpの編集

投稿エディタの画面からクイックボタンが消えます。

投稿エディタのクイックボタンが削除される

逆に、オリジナルのクイックボタンを追加したい場合は、単純に置き換えればOK。

たとえば、緑色の小文字のフォントタグを追加したい場合。

投稿エディタのクイックボタンが追加される

書き込んだ場所に、クイックボタンが表示されます。

投稿エディタのクイックボタンが追加される

とっても簡単ですね。

クイックボタンは便利だけど、あまりたくさんあると、投稿エディタの画面がごちゃごちゃしてしまうので、ほとんど使わないクイックボタンは消してもいいと思います。
が、繰り返しになりますが、テーマ・テンプレートを自動アップデートすると、親テーマの編集箇所も消えてしまうので(新規のfuncions.phpに置き換わる)、ちゃんと記憶しておきましょう。

心配な方は、無難に有名プラグイン『AddQuicktag』の使用をおすすめします。

LION MEDIA(LION BLOG)のカスタマイズ

Top